×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インペに与えた事がある市販の餌を一覧にしてみました。これがすべてじゃありません。


 
ヒカリクレストキャット
インペがよく食べる餌のひとつです。私も一時こればかりあげてました。割と小さな粒なので餌の量を調節しやすいです。小さいからといって、沢山いれると、水に入れてから膨張するので、少なめに与えるのがいいと思います。現在の入れ物の形状は下のタイプに変更されてます。
 

  ヒカリクレストプレコ
プレコの代表的な餌です。草食系のプレコにはいいようです。インペは慣らさないと食べてくれない傾向にあります。ほかの餌に比べタンパク質が低いので、高タンパクな餌を与え過ぎかな?という場合、ぜひ食べてほしい餌です。キョーリンホームページの「ひかりクレストプレコの開発秘話」はけっこうおもしろいです。キョーリンさんには、インペ専用フードをぜひ開発してもらいたいですね。
 
  テトラコリドラズ
コリドラス専用の餌です。熱帯魚屋さんには必ずおいてあります。インペが食べるという話も聞きます。高タンパクなので、よく泳ぐコリなどではいいのでしょうが、インペの1日の運動量はそれに比べかなり少ないので、あげ過ぎには注意が必要だと思います。
 
  テトラプレコ
テトラがだしているプレコ専用フードです。キョーリンさんのにくらべ一粒の大きさは小さいです。そしてインペの食べ具合は…、この手のプレコフードはやっぱり慣れが必要かもしれません。オトシンクルスなどに与えてもいいと思います。
 
  テトラディスカス
臭いが強烈です。そのせいか、インペも寄ってきます。初めて与える人口の餌の中ではわりと食べるほうじゃないでしょうか。乾燥時は浮きやすいのですが、時間が経てば沈みます。水を汚しそうな気配をかもし出しているので量は少なめに、他のプレコフードと併用させてならすものいいと思います。

 

 

セラ スピルリナタブス
スピルリナが20%含まれているセラのタブレット型の餌です。見た目は草食系が好みそうは感じですが、内容はけっこう高タンパクです。高品質とうたっているだけあって、値段も他より高いです。他のプレコ用の餌に比べると溶け出しが若干はやいです。溶けて底床にばらまかれるので、インペの口には入りやすいんじゃないかと思っています。稚魚にも良さそうです。

 
  セラ プランクトンタブス
スリルリナタブスより粒が小さいのですが、見た目はそっくりです。天然プランクトンやスピルリナが入ってるそうです。使用感や溶け出しの早さなんども上のスピルリナタブスに似ています。こちらも稚魚に使えます。
 
  セラ オーニップ
フレークフードとフリーズドライのフードが50%ずつまざっているタブレット状の餌です。本来は水槽の壁面などにくっつけて、魚が餌をつつくのを観察できるようにできてます。溶け出し感は上の二つと一緒で、肝心のインペの食いは、どーも今ひとつのような気がします。それでも私は懲りずに与えてます。
 
  セラ ビフォルモ
セラの餌の中では、一番インペが食べているような気がするタブレット状の餌です。値段も少し安く成分よりも食いを優先した作りになっているような気がします。稚魚にもいけます。
 
  セラ ヴィーパチップス
なせかセラのホームページに乗っていないナマズ用の餌です。触った感じはテトラプレコ、色はディスカスフードっぽい赤です。安いわりには沢山入っています。時間をかけて与えていたら、このフードも食べるようになりました。どんな餌でも慣れさせるのが一番です。
 
  セラ  FDミックスパー
アカムシ、イトミミズ、ブライアンシュリンプ、ミジンコなどをフリーズドライ、混合したフードです。とてもインペが好みそうな餌です。でもフリーズドライものは水に浮いちゃうんですよね。これもばっちり浮きます。なのでインペの餌として与えるのは難しいかもしれません。
 
  ジェックス 紅の粒
熱帯魚用の餌です。粒も細かく、料理に胡椒を入れるような感覚で、しゃっしゃっと逆さに振って使います。時間とともに底床に沈むので、インペにも問題なく与えられると思います。水を汚さない何かがあったと思うんですが、もうホームページに載ってないんですよね。割と新しい餌なのに…でもインペは食べたような気がします。
 
  ピュアベイド
グッピーではわりと有名なのかも知れません。高タンパクで質が良さそうなので、私はインペにも与えています。このマイナー感(怒られるかな…)が私はすきです。

   
  TABS
ビタクラフト社からでているプレコ専用フードです。スピルリナが含まれていています。いい餌だと思いますが、あまりショップで見かけないのと、量の割にお値段が高いのが難点。溶け出しが早く底床に散らばるタイプなので導入当初や病気で食欲がなさそうな時、また稚魚などに良さそうです。水流が強いと底床にちらばるどころが、水槽内を舞ます。
     
  ARTEMIA
私はブラインシュリンプをわかせない、というかわかした事がないので、このアルテミアのお世話になっています。普通のアルテミアよりタンパク質が豊富で脂質・ミネラルも豊富なようです。直接水槽にまくと浮いてしまい、なかなか沈まないので、水でといてから、スポイトで散らないように与えます。稚魚によいかも。
     
  クロマフード
インペが最初から食べるフードとしては安心しておすすめできるのがクロマフードだと思います。残り餌も自分で分解する能力を持っているので、水も汚しずらいとの事。粒の大きさも選べます。私は一番大きいLサイズを好んで使っています。稚魚には粒の小さなベビーフードが使えます。
     
  BOTTOM FEEDERS
コリドラス、プレコ、シュリンプ用の餌です。タンパク質の含まれている量が控えめで、見た目はヒカリプレコを小さくしたような感じです。早速与えて満たしたが、翌朝にはなくなっていたので、食べたような気がします。プレコ専用の餌が市場に増えてくるのは嬉しい限りですね。今はわりとメインで使っています。
     
  TetraMin PRO
浮上性の餌なのですが、コレをインペに与えている人もいるようです。私はどう使ったらいいのかよく分からないので、現在はつかっていません。
     
  クリーン赤虫
有名なクリーン赤虫です。インペやレッドビーシュリンプは大好きですね。赤虫はけっこういろんなメーカーさんから出してますね。ちなみにキョーリンさんはこの他「まるとく赤虫」や「UV赤虫」などもだしています。
     
  ネイチャークラブオリジナルプレコハンバーグ
冷凍モノの、ショップオリジナル商品です。購入直後の餌喰いが悪い時、痩せてしまっているプレコに最適だそうです。パッケージになにも印刷されていないのが、なんともショップオリジナルな感じがします。また太らせたい時にも向いているとショップの人は言ってました。
     
  テトラモンスター
テトラの底棲肉食魚専用のフードです。ひかりでいう「キャット」みたいな存在ですかね。購入二日目のウルスカベビーとブリザードベビーも問題なく食べていました。量が沢山入っていて、使い切るのが大変かもしれません。
     
  JDLプレコファイバーハンバーグ
ディスカスハンバーグ等で有名なJDLから販売されているプレコハンバーグです。一瞬表紙がインペ!って思ったら、よく見るとロイヤルでした。この手のモノ、私は最近知ったのですが、ショップでみると他のメーカーからもでていてるんですね。今度それも買ってきます。